針脱毛(絶縁針)


絶縁針脱毛(ぜつえんしん)とは?

白髪や産毛はレーザーでは脱毛できませんが、絶縁針脱毛はどのような毛色でも確実に脱毛ができます。
理由として、絶縁針脱毛術とは、皮膚内に針を刺入し、毛根を電流で完全に破壊しますので、永久脱毛が可能なためです。
当院の絶縁針脱毛器は、医療機器製造販売認証を取得している株式会社ニドーの電気手術器COA-50NXと、絶縁針は、ニドー絶縁針を使用しています。絶縁されていない通常の針とは異なり、必要な部分のみに電気が流れるため皮膚表面の火傷などのトラブルが最小限に抑えられます。

通常の針       絶縁針

 

毛には毛周期(毛が生えかわるサイクル)があり、毛周期に合わせ約2ヶ月~2ヶ月半毎の施術を繰り返していきます。脱毛効果には個人差があります。

 

絶縁針脱毛の流れ

 

1 針脱毛をご希望の方はお電話にて承ります。ご来院されている場合は直接お申し付けください。

当面の間、VIO白髪のみを対象とさせていただきます。何も脱毛していない状態の黒毛で、デザイン重視の針脱毛は行っておりませんのでご了承ください。

レーザー脱毛を終了して白髪だけが残っている方を対象とさせていただきます。(レーザー脱毛は当院・他院問いません)  ※レーザー脱毛を行っていて、どうしても脱毛出来ない黒毛に関してはご相談ください。

2 感染症検査(B型肝炎 C型肝炎 梅毒 エイズウイルス)

絶縁針脱毛は皮膚内に針を刺入する手技であるため、感染症の血液検査が必要となります。検査結果が出るまで1週間かかります。結果によっては絶縁針脱毛を受けられませんのでご了承ください。

3 テスト脱毛

患者様個人専用の絶縁針をご用意しクリニックで衛生的に管理致します。

VIOの毛を数本だけ絶縁針脱毛します。施術後は脱毛部位に保護クリームを塗布します。テスト脱毛部位に皮膚トラブルがないか1週間経過を見ます。

 

4 本脱毛

患者様個人専用の絶縁針を使用します。施術の60分前に麻酔クリームを塗布します。麻酔クリームは基本料金に含みます。施術後は脱毛部位に保護クリームを塗布します。2か月ごとに施術していきます。

本脱毛の施術内時間は、月・火・木・金の14:00-14:45です。

項目 内容 料金(税込)
感染症検査

B型肝炎 C型肝炎 梅毒 エイズウイルス

5500円
テスト脱毛 個人専用針 保護クリーム 6600円
本脱毛

基本料金(45分)(麻酔クリーム込み)

脱毛1本に付き

7150円

330円

 

その他料金表 料金(税込)
保護クリーム(リンデロンVGクリーム5g) 880円
皮膚保湿剤(ビーソフテンローション50g) 1650円
ペン 110円
個人専用絶縁針 4400円