アフターピルのオンライン処方(通販)おすすめ8選!安い・即日発送のクリニックはどこ?


アフターピルは産婦人科でももらえますが、オンライン処方(通販)でも購入できます。

オンライン処方とは、スマホで診察・ピル処方が受けられるサービスのこと。

本記事では、土日や深夜でもピル処方が受けられる、即日発送に対応のおすすめクリニックを紹介します。

※税込み/自由診療

名称/料金即日発送の
条件
ソクピル

72時間ピル:8,800円
120時間ピル:16,500円
詳細を見る
16時までの
決済完了
クリニックフォア

72時間ピル:8,778円
120時間ピル:8,965円
詳細を見る
16時までの
決済完了
エニピル

72時間ピル:10,978円
120時間ピル:14,080円
詳細を見る
15時までの
決済完了
スマルナ

72時間ピル:9,480円
詳細を見る
18時までの
決済完了
あしたのクリニック

72時間ピル:8,800円
120時間ピル:13,750円
詳細を見る
18時10分までの
決済完了
マイピルオンライン

72時間ピル:10,978円
120時間ピル:10,978円
詳細を見る
平日16時
土日15時までの
決済完了
メデリピル

72時間ピル:9,900円
詳細を見る
17時までの
決済完了
エミシアクリニック

72時間ピル:9,350円
120時間ピル:15,950円
詳細を見る
17時までの
決済完了

おすすめ一覧にスキップ

アフターピル(緊急避妊薬)とは?種類や特徴を解説

アフターピルは、避妊に失敗したり、性犯罪に巻き込まれたりした場合などに使用する医薬品です。

卵巣や子宮内膜に働きかけて、排卵を止めることで妊娠を防ぎます。

アフターピルの種類タイムリミット
ノルレボ72時間
レボノルゲストレル72時間
エラワン(エラ)120時間

避妊効果を得るためには、タイムリミットまでに服用することが必要です。

なお、アフターピルを服用すると嘔吐・気持ち悪さ・不正出血などの副作用が出る場合もありますが、症状は24時間ほどで落ち着きますよ。

72時間用:ノルレボ

ノルレボは、避妊失敗のリスクがある行為から、72時間以内に服用する緊急避妊薬です。

日本国内では、2011年に緊急避妊薬としてはじめて厚生労働省から認可されました。

24時間以内の服用で避妊率95%*1 、72時間以内の服用で85%と、服用が早いほど高い効果が期待できます。

▼ノルレボの特徴

  • 1回あたり8,000〜15,000円
  • 性行為から72時間以内に服用
  • 24時間以内の服用で99%の避妊率

72時間用:レボノルゲストレル

レボノルゲストレルは、世界保健機関(WHO)が認める必須医薬品のひとつで、1980年代から使用されている歴史の長い緊急避妊薬です。

ノルレボのジェネリック(後発)医薬品なので、費用が安い点が魅力。

▼レボノルゲストレルの特徴

  • 1回あたり6,000〜10,000円
  • 性行為から72時間以内に服用
  • 24時間以内の服用で99%の避妊率

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品の特許が切れてから作られた薬のこと。

先発医薬品と同じ成分を利用して薬を作ることで、開発費や研究費を削減しています。

削減したコストは価格に反映されるため、ジェネリック医薬品は安く手に入ることが特徴です。

避妊率は、ノルレボもレボノルゲストレルも同じ99%です。

120時間用:エラワン(エラ)

エラワン(エラ)は、避妊失敗後から120時間以内の服用により、約98%以上の確率で避妊できます。

日本国内では未承認の医薬品ですが、海外では一定の効果や安全性が認められており、一般的に使用されている緊急避妊薬です。

▼エラワン(エラ)の特徴

  • 1回あたり10,000〜20,000円
  • 時間が経っても効果が落ちにくい
  • 性行為から120時間以内に服用

ノルレボやレボノルゲストレルよりも、エラワン(エラ)の費用はやや高額です。

しかし、72時間以上経過してしまった場合にも、一定の効果が期待できるメリットがあります。

タイムリミットが迫っている場合には、エラワン(エラ)を選ぶのがおすすめです。

避妊効果を正しく得るための注意点

アフターピルで緊急避妊をする場合、以下の注意点を守ることが大切です。

▼避妊効果を得るための注意点

  • 避妊失敗後はいち早く服用する
  • 定められた制限時間を守る
  • 嘔吐*3してしまったらすぐに医師に相談する
  • 避妊成功の確認まで性交渉は控える

制限時間を守らなかったり、ピル服用後すぐに嘔吐してしまったりすると避妊効果は得られません。

妊娠を防ぐためにも、アフターピルは注意点を守って服用しましょう。

避妊に成功したのかは、ピル服用から3週間後に妊娠検査薬を使って確かめます。

【即日発送】アフターピルのオンライン処方(通販)でおすすめクリニック8選

アフターピルのオンライン処方(通販)は、クリニックやサービスによって特徴が異なります。

クリニックやサービスを選ぶ際、特に気にしたいのは診察の方法や発送のタイミングです。

本記事では、診察の方法が選べたり発送が早かったりなど、初めての方でも使いやすいクリニックやサービスを紹介します。

図解(レーダーチャート等)

【ソクピル】関東圏なら最短1時間で届く

▼ソクピルのおすすめポイント

  • 最短で1時間!ピルの配送が早い
  • 予約なしでの利用が可能
  • アフターピルのまとめ買いに対応

ソクピルには、速達サービスの「エクスプレス配送」があります。

エクスプレス配送を使えば、最短だと1時間でアフターピルが届くため、緊急時にもおすすめです。

なお、エクスプレス配送が利用できる地域は、関東圏(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・山梨・群馬)のみです。

エクスプレス配送の利用には、別途9,000円がかかります。

営業時間7:00~23:45
診察ビデオ通話
料金ピル:8,800円
手数料:3,300円
送料:750円
-------
合計12,850円
即日発送
の条件
16時までの決済完了
取り扱いレボノルゲストレル
エラワン

※税込/保険適用外

>>ソクピル公式サイトを確認する

【クリニックフォア】オンライン診療実績300万件以上

▼クリニックフォアのおすすめポイント

  • 実績が豊富で信頼できる
  • 120時間ピルが1万円以下で買える
  • 通院への切り替えも可能

クリニックフォアは、300万件以上*の豊富な実績を持つクリニックです。

利便性や医師の対応のレベルが高く、利用満足度95%**と、多くの方がサービスに満足していることもポイント。

なお、診察方法は、電話とビデオ通話の2つがあるので、相談しやすい方法を選びましょう。

*:2020年4月〜2024年2月のオンライン診療実績(お薬の発送実績を含む)より
**:2021年1月〜2021年11月のオンライン診療受診患者へのアンケート結果より

営業時間7:00~23:45
診察ビデオ通話
料金ピル:8,800円
診察:1,650円
送料:550円
-------
合計11,000円
即日発送
の条件
16時までの決済完了
取り扱いノルレボ
エラワン

※税込/保険適用外

>>クリニックフォア  
公式サイトを確認する

【エニピル】18歳未満も保護者の同席なしで利用可能

▼エニピルのおすすめポイント

  • 年齢制限なし!未成年でも利用できる
  • 24時間365日の営業でいつでも相談可能
  • 妊娠検査薬もセットで買える

エニピルは、18歳未満でも保護者の同伴なしで利用できる、オンライン診療サービスです。

同意書の提出も不要なため、「両親には相談しにくいな」と思っている方でも利用できる点が魅力。

アフターピルの服用に不安があれば、医師がきちんと相談に乗ってくれるため、まずは気軽に相談してみましょう。

営業時間24時間
診察電話
料金ピル:10,978円
診察:2,200円
送料:550円
-------
合計13,737円
即日発送
の条件
15時までの決済完了
取り扱いレボノルゲストレル
エラワン

※税込/保険適用外

>>エニピル公式サイトを確認する

【スマルナ】診察はチャットで顔出し不要

▼スマルナのおすすめポイント

  • 診察は専用アプリのチャットで完結
  • 無料で医師の指名ができる
  • 24時間365日いつでも営業

スマルナは、アフターピル処方前の診察が「チャット」で受けられるサービスです。

ビデオ通話や顔を合わせてのやり取りに抵抗のある方でも、顔出し不要のチャット診察なら相談しやすいでしょう。

また、スマルナは24時間営業のため、深夜や早朝でも診察・ピル処方が受けられますよ。

営業時間24時間
診察チャット
ビデオ通話
料金ピル:9,480円
診察:1,500円
送料:無料
-------
合計10,980円
即日発送
の条件
18時までの決済完了
取り扱いノルレボ
レボノルゲストレル
※72時間ピルのみ

※税込/保険適用外

>>スマルナ公式サイトを確認する

【あしたのクリニック】登録や支払いはパートナーでもOK

▼あしたのクリニックのおすすめポイント

  • 診察以外は男性でもOK
  • 東京23区内は最短1時間で配達
  • 受付から診察までLINEで完結

あしたのクリニックでは、パートナーの男性でも、利用登録やアフターピルの支払いを行えることが特徴です。

初めてのアフターピル処方の場合、予約からピル服用までを1人で実行するのには大きな不安を伴うことも少なくありません。

2人で協力してアフターピル処方を受けられるクリニックなら、不安も軽減できるでしょう。

営業時間24時間
診察電話
料金ピル:8,800円
診察:無料
送料:1,000円
-------
合計9,800円
即日発送
の条件
18時10分までの
決済完了
取り扱いマドンナ
エラワン

※税込/保険適用外

>>あしたのクリニック  
公式サイトを確認する

【マイピルオンライン】配達時間や場所の指定が可能

▼マイピルオンラインのおすすめポイント

  • 自宅以外にも配送できる
  • 東京23区は+8,690円で速達に対応
  • 診察は顔出し不要の電話でOK

マイピルオンラインは、アフターピルの配達時間・場所を指定できます。

自宅はもちろん、郵便局やクロネコヤマトセンターでピルを受け取ることも可能。

家族と一緒に住んでいて、自宅ではピルを受け取りにくい方も、指定サービスのあるクリニックなら利用しやすいでしょう。

営業時間8:00~20:00
診察電話
料金ピル:10,978円
診察:1,650円
送料:550円
-------
合計13,178円
即日発送
の条件
平日16時
土日15時までの
決済完了
取り扱いノルレボ
レボノルゲストレル
エラワン

※税込/保険適用外

>>マイピルオンライン  
公式サイトを確認する

【メデリピル】診療満足度98%のオンラインピル処方サービス

▼メデリピルのおすすめポイント

  • 診療満足度が高く口コミ評価も高い
  • 医師の性別や診療形式を選べる
  • LINEで診療予約ができて便利

メデリピルは、診療満足度98%*と評価の高いオンラインピル処方サービスです。

現役の産婦人科医が診療を担当するので、性や身体に関する悩みも相談しやすいですよ。

また、アフターピルの配送に送料がかからないのも、嬉しいポイントのひとつです。

*mederi Pill 診療満足度アンケートより 期間:2021年6月12日~8月13日/回答者数:会員438名

営業時間7:00~24:00
診察電話
ビデオ通話
料金ピル:9,900円
診察:1,650円
送料:無料
-------
合計11,550円
即日発送
の条件
17時までの決済完了
取り扱いノルレボ
レボノルゲストレル
※72時間ピルのみ

※税込/保険適用外

>>メデリピル公式サイトを確認する

【エミシアクリニック】吐き気止めをセットで処方

▼エミシアクリニックのおすすめポイント

  • 吐き気止めの処方が無料
  • 関東限定(東京・埼玉・神奈川・千葉)のバイク便サービスあり
  • LINEによる受付・問診が便利

アフターピルの副作用のうち、とくに出現しやすいのが吐き気*4です。

エミシアクリニックなら、吐き気止めの処方が無料で受けられるため、嘔吐のリスクを軽減できます。

なお、吐き気止めを飲むタイミングは、診察の際に教えてもらえますよ。

営業時間10:00~19:00
診察LINE
料金ピル:9,350円
診察:750円
送料:750円
-------
合計10,850円
即日発送
の条件
17時までの
決済完了
取り扱いマドンナ
エラワン

※税込/保険適用外

>>エミシアクリニック  
公式サイトを確認する

アフターピルオンライン処方(通販)|おすすめクリニックの選び方

アフターピルのオンライン処方(通販)を選ぶときは、3つのポイントを確認しましょう。

ピルが届くまでの日数を確認する

オンライン診療でアフターピルの処方を受ける際には、ピルが届くまでの日数や即日発送に対応しているかを確認しましょう。

アフターピルは、リスク行為後から72時間以内、もしくは120時間以内に服用することで避妊効果が得られる薬です。

配送が遅いクリニックやサービスを選んでしまうと、制限時間までにピルを服用できません。

また、関東圏にお住まいの場合は、有料で「速達サービス」を利用できることがあります。

速達サービスを使えば、診察を受けてから数時間で、自宅にアフターピルが届きますよ。

なお、タイムリミットが迫っている場合は、状況に応じて産婦人科へ受診することも検討すると良いでしょう。

判断に迷ったら、まずはオンライン診療で医師に相談してみるのもおすすめです。

取り扱い種類の豊富さで選ぶ

アフターピルには、性行為から72時間以内に飲むタイプと、120時間までに飲むタイプの2種類があります。

ピルが豊富なオンライン診療サービスなら、避妊失敗からの経過時間に合わせて、医師があなたに合ったピルを提案してくれますよ。

▼ピルの種類と料金一覧

名称72時間
ピル
120時間
ピル
ソクピル
詳細を見る
8,800円16,500円
クリニック
フォア
詳細を見る
8,778円8,965円
エニピル
詳細を見る
10,978円14,080円
スマルナ
詳細を見る
9,480円
あしたの
クリニック
詳細を見る
8,800円13,750円
マイピル
オンライン
詳細を見る
10,978円10,978円
メデリピル
詳細を見る
9,900円
エミシア
クリニック
詳細を見る
9,350円15,950円

※税込み/自由診療

診察方法からクリニックを選ぶ

アフターピルを処方してもらう際の診察方法は、サービスやクリニックによって異なります。

▼各サービスの診察方法

名称診察の方法
ソクピル
詳細を見る
電話
クリニックフォア
詳細を見る
ビデオ通話
エニピル
詳細を見る
電話
スマルナ
詳細を見る
チャット
ビデオ通話
あしたの
クリニック
詳細を見る
電話
ビデオ通話
マイピル
オンライン
詳細を見る
電話
メデリピル
詳細を見る
電話
ビデオ通話
エミシア
クリニック
詳細を見る
LINE

じっくりと悩みを相談したいなら、医師の顔が見えるビデオ通話での診察がおすすめ。

一方でサクッと診察を終わらせたい方には、電話やチャットでの診察が向いています。

診察方法を選べるクリニック・サービスなら、あなたが話しやすい方法で診察を受けられますよ。

アフターピルの購入方法は?オンライン診療・通販と病院の違いについて解説

日本でアフターピルの処方を受けるためには、医師の診察を受ける必要があります。

入手方法
解説を読む
オンライン診療
個人輸入
病院
安全性
解説を読む
・オンライン診療は
国も認める安全なサービス
・個人輸入は
健康被害のリスクあり

アフターピルはどこで買える?入手方法一覧

アフターピルは、病院もしくはオンライン診療で処方を受けられます。

服用に時間的な制約のあるアフターピルは、発送から手元に届くまでにかかる時間を考慮して、処方を受けることが大切です。

▼アフターピルの購入場所一覧

場所手元に届くまでの時間
オンライン診療
詳細
数時間〜2日
個人輸入
詳細
1〜2週間
産婦人科
婦人科
詳細
受診後すぐ
※営業日は限られる

オンライン診療

オンライン診療は、アプリやWeb上でピル処方を受けられるサービスです。

24時間365日いつでも診察・ピル処方を行うサービスもあるため、ライフスタイルに合わせて利用できることがオンライン診療のメリット。

一方で、ピルが届くまでに数時間〜2日ほどかかる点がデメリットとして挙げられます。

24時間営業のサービスには、エニピルスマルナが挙げられます。

▼オンライン診療の使い方

※オンライン診療は医師の診療が必要となり、医師の判断によってはお薬を処方できない場合があります。

個人輸入(通販)

海外から個人が直接、医薬品を輸入することを個人輸入と呼びます。

個人輸入サイトでは診察なしでピルを注文できますが、配送までに平均1~2週間ほどかかるため、緊急性の高いアフターピル購入には向いていません。

また、個人輸入サイトで取り扱われているピルは偽物のリスクがあり、飲んでも効果を得られない場合があります。

個人輸入の危険性

病院

産婦人科だけでなく、内科や皮膚科などでもアフターピル処方を受け付ける病院があります。

営業時間内に受診する必要がありますが、診察後すぐにピルを受け取れるのは病院へ行く大きなメリット。

なお、病院では本人確認が必要な場合もあるため、受診の際は身分証明書を持参しましょう。

オンライン診療や個人輸入による通販の安全性

オンライン診療と個人輸入はよく似ていますが、全くの別物で、安全性に大きな違いがあります。

オンライン
詳細を見る
・100%正規品のピル
・医師が処方
・数時間〜2日で届く
・トラブル時は医師が診察
個人輸入
詳細を見る
・偽物のリスクがある
・無資格者が出荷
・1週間ほどかかる
・トラブルは自己責任

医師がアフターピルを処方するオンライン診療は、偽物が届くリスクのない、国が認めた安全なサービスです。

一方で、個人輸入は海外から自己責任でピルを輸入するため、さまざまな危険が潜んでいます。

オンライン診療は医師が処方するため安心

オンライン診療は、産婦人科医または厚生労働省指定の研修を受けた医師が行える*6診療形態です。

診察では、アフターピルの飲み方や体調に関する悩みなどを、気軽に相談できます。

そのほか、オンライン診療は、副作用がひどいときや服用後に吐いてしまったときにも、診察や必要な処置を受けられるといったメリットもありますよ。

個人輸入とは違い、オンライン診療では100%正規品のピルが処方されます。

個人輸入されたアフターピルの購入は危険性も

アフターピルは、海外からの個人輸入サイトでも購入できます。しかし、配送までに1週間以上かかったり、偽物が届いたりする可能性があります。

▼個人輸入のリスク

  • 購入した薬に有効成分が入っていない
  • 不純物が混入している
  • 1〜2週間経っても届かない
  • 別の商品が手元に届く

個人輸入の医薬品は成分の安全性が確立されていないだけでなく、過去には薬剤が破損した状態で配送された*5ケースも。

健康被害を受けたり、タイムリミットに間に合わなかったりすtる可能性が高いため、個人輸入の利用はおすすめできません。

アフターピルを購入したい場合は、必ずオンライン診療もしくは病院で処方を受けてくださいね。

アフターピルやオンライン処方(通販)に関するQ&A

産婦人科でアフターピルだけもらう方法は?診察なしでの貰い方はある?

アフターピルの処方を受ける場合、診察なしで貰う方法はありません。

産婦人科や内科などをはじめとした医療機関では、必ず診察のうえで処方を受ける必要があります。

診察の際、「話しにくい、恥ずかしい」などと不安に思う方もいるかもしれませんが、医師は怒ったりせず話を聞いてくれるので安心してくださいね。

オンライン処方なら、電話やチャットで診察を受けられます。

アフターピルのもらい方は?なんて言えば入手できる?

産婦人科やオンライン診療でアフターピルを入手したい場合、「アフターピルをもらいたくて受診しました」と、伝えれば処方を受けられます。

なお、処方の際は、以下の内容を含んだ問診がありますよ。

▼処方前の問診例*7

  1. 最後に生理があった期間
  2. 普段の生理周期
  3. 避妊に失敗した日時と避妊法
  4. 過去の性交渉の日時と避妊法

面と向かって生理や性の話題を話しにくい場合は、電話やチャット診療を行うオンライン処方を活用すると良いでしょう。

各サービスの診察方法を見る

受診せずにピルが欲しい!コンビニでも購入できる?

アフターピルは、コンビニで購入できません。

購入するためには、病院やオンライン診療で医師の診察を受ける必要があります。

診察が必要なのは、ピルを飲んでも問題がないかを確認したり、服用方法の指導を受けたりする必要があるためです。

アフターピルは24時間以内でなければ意味ない?効果的な飲み方は?

アフターピルは、24時間以内の服用でなくても、一定の避妊効果*8が期待できます。

ただし、服用のタイミングが早いほど、避妊できる可能性は高いです。

▼ノルレボ・レボノルゲストレルの妊娠阻止率

  • 24時間以内:95%
  • 48時間以内:85%
  • 72時間以内:58%

なお、避妊できる確率は下がりますが、72時間以降の服用であっても一定の効果は期待できます。

そのため、万が一タイムリミットを過ぎてしまっている場合でも、医師へ相談してみてくださいね。

エラワンは性行為から120時間まで、98.9%*9 の避妊効果が期待できますよ。

アフターピルの郵送方法は選べる?

アフターピルの郵送方法は、選べないことがほとんどです。

一方で、「マイピルオンライン」なら、自宅・郵便局・配送センター留めなど、配送先を選べます。

低用量ピルはアフターピルの代用になる?

低用量ピルは、アフターピルの代わりになりません。

代用できないのは、それぞれ飲み方や効果が異なるためです。

低用量ピル毎日1錠を継続して飲む
効果は服用中ずっと続く
効果が出るのは7日連続で飲んだあと
アフターピル性行為のあとに1錠を飲む
効果は一時的
服用後すぐ効果が出る

アフターピルは、1錠服用すれば効果が期待できます。

一方、低用量ピルは避妊に失敗する前から、毎日の継続した服用が必要です。

性行為のあとに飲むなら、アフターピルを選びましょう。

アフターピル(緊急避妊薬)の値段は安い?最安値はいくら?

アフターピルは、1回あたり6,000〜15,000円と決して安い価格ではありません。

高額になりがちなのは、保険が適用されないためです。

診察代や送料が無料のサービスを選べば、費用を抑えてアフターピルの処方が受けられます。

▼診察代や送料が無料

サービス料金
スマルナ

詳細を見る
ピル:9,480円
診察:1,500円
送料:無料
-------
合計10,980円
あしたのクリニック

詳細を見る
ピル:8,800円
診察:無料
送料:1,000円
-------
合計9,800円
メデリピル

詳細を見る
ピル:9,900円
診察:1,650円
送料:無料
-------
合計11,550円

※税込/自由診療

オンライン診療の支払い方法は?後払いはできる?

ほとんどのオンライン診療(オンライン処方)では、クレジットカードや後払いでの支払いが可能です。

クレジットカードを選んだ場合はピルの配送前に、後払いの場合は配送後に支払いを行います。

後払いには数百円の手数料がかかりますが、銀行・コンビニ・スマホ決済など、さまざまな方法で支払えますよ。

アフターピルをネットで買うのと病院ではどちらが安い?

アフターピルの相場価格は、病院・オンライン診療ともに約6,000〜15,000円です。

どこで買っても、相場や保険適用外であることは変わりません。

費用を安く抑えたい場合は、診察料や送料のかからないサービス・病院を選びましょう。

アフターピルのオンライン処方(通販)に年齢制限はある?

オンライン処方(通販)を行うサービスの一部では、18歳未満の利用が制限されています。

しかし、アフターピルそのものに年齢制限はないため、月経のある全年齢の女性の服用が可能です。

▼年齢制限なく利用できるサービス

サービス年齢制限や
利用の条件
エニピル
解説に戻る
なし
※保護者の同伴は不要
マイピル
解説に戻る
15歳以上
※保護者の同伴は不要
メデリピル
解説に戻る
18歳未満は
保護者の同意・同席が必須
※同席が難しい場合は
保護者の本人確認書類が必須

【まとめ】アフターピルのオンライン処方(通販)でおすすめのクリニック

アフターピルは、少しでも早く服用することが大切です。

オンライン処方(通販)なら、産婦人科の営業していない休日や深夜でもアフターピル処方を受けられます。

オンライン処方はサービスによって、診察の方法・発送のタイミング・料金などに違いがあるため、利用しやすいサービスを見つけてくださいね。

▼オンライン処方はこんな人におすすめ

  • 性や生理の話に抵抗がある
  • 土日祝日や年末年始に利用したい
  • 忙しくて病院へ行く時間がない
  • 近くに産婦人科がない

【未承認医薬品等異なる目的での使用】エラワン・マドンナは、国内では効能・効果への承認が下りてない自由診療の医薬品です。
【入手経路等】国内医薬品販売代理店
【国内の承認医薬品等の有無】ノルレボ・レボノルゲストレル
【諸外国における安全性等に係る情報】頭痛、吐き気 、不正出血 、乳房の張り等のリスクがあります。
【医薬品副作用被害救済制度について】万が一重篤な副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となる。

※参考
*1.7.8:緊急避妊法の適正使用に関する指針
*2:緊急避妊(MSDマニュアル)
*3:緊急避妊剤 レボノルゲストレル錠
*4:緊急避妊法の適正使用に関する指針第二章 緊急避妊薬 副作用より
*5:医薬品等を海外から購入しようとされる方へ |厚生労働省
*6:オンライン診療研修実施概要|厚生労働省
*9:ellaOne, INN-ulipristal acetate